MENU

 すでに愛人を抱えている同年代の経営者仲間、飲みの席で相手の探し方を聞き出そうと夢中で彼の話を聞いていました。
誰もが気軽に使うことができる掲示板というのは以前にも見たことがあり、とても賑わっているのが分りました。
女性も積極的に関係を求める書き込みもあるし、さすがに無料のコンテンツなだけに絶大な人気があるのだなと思ったのです。
インターネットにはこのように無料で利用ができるコンテンツがありますが、フリーメールの利用にとても便利に使っていく事ができます。
これらを使うことで気軽に誰もが出会いを探すことができる、そんな状況になっているんだと思っていました。
しかし、同僚は掲示板と言った途端に顔をしかめたのです。
掲示板は絶対にやめた方がいい、苦々しい顔で話してきました。
「あれだけたくさんの書き込みがあるのに、使わない方がいいのか?」
「考えても見ろよ、無料で利用ができると言う事は誰もが使うことができるって事だろ」
「そりゃそうだろう」
「だからさ、危険分子もそこにはいるって考えなきゃいけないんだよ」
「危険分子?」
彼が言いたいことが今一つ頭に入ってきませんでした。
自分は掲示板のようなものを使うことで、愛人募集をすることができると思い込んでいたために、なぜダメなのか理解をすることができなかったのです。
「インターネットって危ない場所だと言うのは分かってんだろ?」
「まあ話には聞くけど」

「つまり、無料のコンテンツってやつは悪質な人間もより気軽に使うことができるってわけだよ」
「その悪質ってなに?」
インターネットは危険な場所であると言う事はもちろん頭の中にはありましたが、その実体的なものは全く理解できていなかったのかもしれません。

 

お勧め定番サイト登録無料
愛人募集サイトBEST5
詐欺に遭いたくない方にお勧めしたいサイト